東京都内の事業系ゴミの定期回収、機密廃棄物処理、粗大ゴミのご用命は広陽サービスまで。

トップ > 業界別お悩み解決レポート > 飲食業界編

業界別お悩み解決レポート 学校・教育業界編タイトル
学校教育業界
廃棄物コンサルタント

営業部 中野
学校教育機関の皆さまへ
広陽サービスでは古くから総合大学をはじめとして、各種専門学校、高等学校、幼稚園に至るまで多種多様な教育機関のごみ処理に対応してまいりました。オフィスの事業系ごみとは違って、教育機関ならではの問題点もございます。このページでは 学校教育機関のごみ処理におけるご要望の中から、特に多かったご要望をピックアップ。その解決方法をご紹介します。ぜひ御校の現状と照らし合わせの上、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

特に多いご要望は以下の通りです。

ごみの処理料金を安く抑えたい
学生にもごみの分別を周知したい
もっとリサイクルできるものを増やしたい
学校教育の一環として学生と処分場を見学したい
生徒の通学の時間に重なってしまう時があり回収時間を調整したい
大量のパンフレットや会報を処分したい
職員の異動の際に不要になる大型実験機器がある
パソコンの入れ替えがあり、ハードディスクに残ったままの情報が心配

このようなご要望に対し、1つひとつ応えております。

解決事例1 ご要望:ごみの処理料金を安く抑えたい
ごみは分別することによって安く処分できる場合もございます。また無料でごみ種類や数量の把握など現地調査も可能です。コスト削減に向けてご相談に応じます。

解決事例2 ご要望:学生にもごみの分別を周知したい
学生の皆様にもわかり易い様にごみ箱に掲示する資料を作成致します。また、より理解を深めるため現地にお伺いしてごみの処分方法やリサイクルについてご説明も致します。

解決事例3 ご要望:もっとリサイクルできるものを増やしたい
弊社では古紙を扱う辰巳リサイクルセンター、不燃ごみや粗大ごみ、廃OA類を扱う東雲リサイクルセンターなど充実した施設でリサイクル処理を行なっております。まずは現状をお伺いし、適切にアドバイスいたします。

解決事例4 学校教育の一環として学生と処分場を見学したい
弊社では随時、各リサイクルセンターの見学を受け付けております。リサイクルできる廃棄物を実際に目で見て確認できます。見学をご希望の際はメールかお電話、ファクシミリを頂ければ日程調整の後、営業担当者が施設をご案内致します。

解決事例5 大量のパンフレットや会報を処分したい
まずはご連絡を頂いた後、現地の下見にお伺い致します。また構内からの運び出しが必要な場合も一括してお手引き受け致します。回収後の処分は古紙を扱う自社施設、辰巳リサイクルセンターで処理を行います。

解決事例6 パソコンの入れ替えがあり、ハードディスクに残ったままの情報が心配
パソコンやサーバ類などのOA機器は東雲第4リサイクルセンターにて解体致します。ここで取り出されたハードディスクは磁気を照射するデータ消去と穴を開ける物理破壊といった二重の処理を行なうので、残っているデータの消去も安心です。


さらに広陽サービスの強みは!

都心のお客様へ、すぐに直行できるゴミ・リサイクルセンターの立地(江東区辰巳)。
ゴミの種類別にリサイクルセンターを日々稼働中。正確なリサイクルシステムを実現。
各種証明書(マニフェストや廃棄証明書など)をきちんと管理。





  • 広陽サービス廃棄物処理コンサルタントへメールにてご相談ください。
  • 広陽サービスへお電話の方はお気軽に。TEL 03-5569-7117